<< 消毒用アルコールも不足している(怖) | main | 結婚記念日に爺顔になってきたとつくづく思う >>
最近は本の値段がやたら高くないですか

 先日、経済関係の子供用の本を買いました。子供用といっても、大人も勉強につかえるという紹介を見て買うことにしたんです。

 Amazonに注文して送ってきたらきれいな絵本でした。39ページの超薄い本。大人も勉強に使える子供の経済の本・・・まあ、経済の要点は押さえていると言えましょうが、これが2000円だとは驚きですね。

 どうも最近は本の値段が高くなったと感じているところへ、この異様な本にぶち当たってしまいました(涙)

 新聞の本の広告を見ても2000円台という本が増えたように感じます。私が高校生の頃は、岩波文庫が星ひとつ40円だったと思います。だから、岩波文庫の背を見て星が2個印刷されていれば80円。こんな文庫本がたくさんありましたね。新潮文庫や角川文庫も120円くらいでいろんな本が買えました。香椎の駅の前の香椎書店に毎日のように言ってました。

 最近本が高いので、Amazonの中古本をよく買います。貧乏人でも本は読みたいです。読みたい本があればAmazonの中古の本を探してみます。専門書だったら1円ということもありますからね。ただ配送料が350円とかとられますが、大変家計にやさしいですね。うちの妻に言わせたら、本を買いあさるよりため込んでツンドク状態の解消を勧められますが・・・。

 本離れが進んでいるので出版業界も大変でしょうが、いい本をたくさん出して本好きを増やしていただきたいと思います。きれいな絵が載っているからと39ページくらいの本を2000円は・・・あまり賛成できません。子供といってもこれくらいな本では満足しないと思いますよ。

 

 今日の『健康ブログ』は「セキで胸が痛い」です

| わたくし事ですが・・・・ | 15:43 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE