<< 令和2年のカレンダーがきました | main | 千葉の停電復旧の遅れが気がかりです >>
爺には意味が分からない

 今日は「税理士費用を安くできるんですけど・・・」という電話がかかってきました。

 私は業者団体で役員をして「みんなで教え合い勉強し合って税金の申告をする」ということにしていますので必要ありません。電話をかけた方が「税理士さんに頼んでいるでしょ」というから「税理士には頼んでません」と応えました。

 すると「大丈夫ですか?」と言われたから「エッ、何が大丈夫・・・?」と返すと「大丈夫ですね」と返ってきました。「・・・・」と無言になってしまうと「大丈夫なら、失礼しました」と電話を切られました。

 一体何を言いたかったのか・・・爺には分からない。何を大丈夫と理解されたのか不思議ですね。

 最近使われる「ヤバイ」という言葉も分からないときがありますね。以前は、ヤバイといえば「昨日ヤバイことがあって」とか言うと、あまりよくないことがあったと思えば良かったんです。でも、最近は「昨日やばかったですよ」というと良かったことが有ったときも使われる。受け取る方がヤバイと言われる状況を声の状態などから想像しなければならないようですね。

 まあ、言葉は時代によって変化していくものでしょう。でも、こうも意味がなく変われば爺には訳がわからないです。

 最近、テレビに出てくる外国人のタレントや、日本語を勉強している外国人のみなさんが訳のわからない日本語を話される。それは仕方がないことと思っていました。でも、テレビで話される日本語が訳がわからなくなっているので、日本語ではこう言うのだと思っておられるようです。

 美しい日本語なんてどこかへ行ってしまったようで寂しさを爺は感じています。若い方々とコミュニケーションが取れづらいことも寂しいですよね。

 

今日の『健康ブログ』は「メルマガ送信しました」です

 

| わたし思うんですけど・・・ | 18:58 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE