<< ヘチマの雄花が咲き誇っています | main | 高齢者が運転やめたら要介護可能性が2倍・・・??? >>
高齢者が運転やめたら要介護可能性が2倍・・・???

 高齢者が運転をやめたら要介護となる可能性が2倍になるという記事が朝日新聞に載っていました。

 車を廃車し、運転はしないようにと思っている私にとっては少々気になる記事です。

 10年被験者に寄り添って得た結果であるようです(統計の取り方などは省きます)が、単純に運転やめたからというわけには行かない内容だと思いました。運転をやめても電車・バス・自転車などを利用した方々のリスクは1.69倍にとどまったということです。ということは、何らかの形で活動的な生活を続けているならば要介護度も低くなるということですよね。

 記事の終わりにあるように問題は、運転をしなくても移動しやすく参加できる社会的な活動や趣味などの活動もできる地域の活性化ですよね。

 高齢者が運転を続けることでの事故の危険性と、周りに与える影響の方が重大ですね。

 高齢者の運転について気になる爺です。要介護にならないように身体を動かし、認知機能も衰えないように読書に励みたいと思います (^_^)ノ

 

 今日の『健康ブログ』は「人に施術しているのなら何で自分を調整しないのですか」です

 施術の教材ビデオの宣伝に出てくる方は・・・

| わたし思うんですけど・・・ | 18:01 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE