<< タマネギが順調に成長してますから・・・ | main | 今日は久留米で施術をしますので >>
福岡西方沖地震から14年ですね

 福岡西方沖地震から14年が経ちました。

 震度6弱を経験いたのは初めてでした。

 福岡市はまず地震はないとものと勝手に決め込んでいました。福岡市周辺の方は多かれ少なかれ、そんな感じだったのではないかと思います。しかし、福岡市周辺にも過去大きな地震があった記録があるということです。

 警固断層が引き起こす地震は西戸崎周辺では震度6強と予想されています。そして、いつそれが起こってもおかしくないという話もされていますね。福岡西方沖地震の体験を活かし十分な警戒が必要ですね。

 我が家は福岡西方沖地震のときに、家の基礎の部分にヒビが入り屋根などにも影響が出て雨漏りしたりと大変でした。それで、基礎の部分や壁に補強をしました。そして、屋根の瓦を外して軽量の屋根材に代えています。強い地震があって家が潰れても命だけは助かるようにしました。でも、これで本当に家が潰れてもちゃんと命は助かるのか・・・施工業者を信頼したいと思います。

 海に近いので、津波が心配です。西戸崎の地形は平地がほとんどで津波の時の避難する高台が少ない。どこへ逃げれば良いのかは考えておかなければならないですね。自分の命を守るために全力で逃げるにしろどこへ行くのかわからないでは困ります。これから家族で地震の時の連絡方法などとともに話し合っておくことも必要ですよね。

 震度6強以上の地震、福岡西方沖地震より規模が大きくなるということですね。十分な備えをしていきたいと思います。

 

今日の『健康ブログ』は「末梢神経障害」です

 

 

 

 

| 自然の力と災害 | 16:26 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE