<< 筋トレは十分な休みをとりながら 2961 | main | 屈筋主導なのか伸筋主導なのか >>
日々技術が進化しています

 毎日の施術でのテクニックへの気づきがあります。

 これまで行ってきた施術が通用しないことや、時間がかかることなどがあればチャンスです。ここから、どうすればよいかを考えていく・・・時には本やDVDを引っ張り出したり、施術の手順を見つめ直したり。こうすることで、新しいテクニックへと発展させてきました。

 昨年のセミナーでみなさんにお伝えしていたこともかなり変わってきている部分も出てきています。これを、今後どういうふうに伝えていくかを考えていかなければと思っています。

 それと気になっていることがあるんです。まだ開業されていない方は実際の施術の体験がないということです。体験するのは友人や家族の方々。どうしても癒し系の受け止め方になり「とても気持ちよかったよ」と評価されているのでしょうが、いざ開業したら何もできないということになってしまうのです。そして、さまざまな情報で頭でっかちになったりする方もおられますね。

 整骨院や整体院を開業しておられる方、そういうところで修行されておられる方々は、問題なく使えるし工夫もされておられるのですが・・・。

 臨床経験が少ない方が実際の施術で使えるように育てて行くために、また私の工夫し発展させたテクニックを伝えたい・・・ということで4月から3人づつで6ヶ月間症状別の施術の指導をしようと計画しています。

 参加対象は全課程を受講された方です。基本の技術ができていない方はみっちりと指導します。基本ができていないのに、これは私のやり方ですとか、工夫しましたという方もおられます。これまで容認してきた部分もありますが、しかし、それでは施術を受ける方の身体を壊す可能性もあるということで厳しく指導することにします。

 ということで、4月の第3月曜日から始めます。詳しいことは後日案内を送付しますのでご覧下さい。

 

| 爽快館の施術 | 18:09 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE