<< 深刻な申告 | main | スナックエンドウの花が咲き始めています >>
無理な運動は勧められません

 今日、初めて来院された84歳の女性の方ですが、腰が痛く左の大腿部も痛いし両足首も痛いということでした。この数年、全身の不調が続いているということです。整形外科では痛み止めをずっともらっているそうです。

 身体中の筋肉を緩めると、顔つきが穏やかになりました。立ち上がってもらうと「スッと立てました。楽になりました。」とえがおです。そして、整形外科の先生から歩きなさいと言われるのが苦になるということです。

 確かに運動をして筋肉を衰えさせないことは大切ですよね。でも、痛みがある筋肉を無理に動かすということでの負担が問題です。痛みをこらえながら運動をすればどんどん身体を悪くしてしまいます。

 ということで、ウォーキングなどしないで、家の中で軽く足ふみをすることから始めましょうということにしました。すると、ホッとされ「そう言っていただくと安心しました。」とまたまた笑顔。

 医師から言われたということでやらなければならないということで、痛みをこらえて運動したり、できないと不安を持ったり・・・・。序々に運動の負荷上げていくようにして、運動を楽しみながらしていただくことのほうが大切と思います。

 無理な運動がさまざまな不調を作り出すこともありますので注意が必要ですよ。

 

| あなたの健康のために | 18:24 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE