気候も良くなりますので体操しましょう

 今日は健康体操の日でしたが、生憎の雨でお休みにしました。

 屋外でやるものですから天気によってはできないこともあるんです。でも、松林の中でやるのは快いですよ。

 松林公園に参加できない方も、整体後のケアとして施術後に指導しています。ちゃんと続けておられる方は、痛みが再発しにくいんですよ。

 「やっぱり、自分でも努力しなきゃ」と今日来院していただいた方は、最近自宅で実践しておられます。筋肉の状態がとても良いので痛みがでなくなります。

 簡単な体操ですので、1〜2回松林公園に足を運んでいただけば覚えることができます。やって行けば奥の深さがわかってきますので楽しいですよ。

 体操だけで腰痛が解消された方もおられますので簡単ですごい体操だと思っています。

 これから気候も良くなりますので是非来てみてください。

 

今日の『健康ブログ』は「施術をするプロなら練習せな!!」です

 

 

 

 

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 18:41 | - | -
健康体操で膝痛が治りますか・・への回答 2994

 

来院者の方から、健康体操で膝の痛みが取れますかという質問を受けました。

 大腿部全体の筋肉が拘縮し膝も曲がりにくい状態です。「大腿部の筋肉を爽快館で緩めて、膝の痛みを取ってから健康体操をやりましょう」というお話をしました。

 健康体操は、爽快館で腰痛や肩こり、膝痛などを解消した方々の体調の維持と健康管理のためにやっています。いつも肩がこるので・・・くらいのものは取れるのですが数年間苦しんだ腰痛や肩こり、膝痛などは爽快館で改善させて受けていただきたいと思います。

 ストレッチ系の健康体操をされておられる方々には物足りない感じがする体操のようですが、じっくりと動きと身体を見つめながらやってみてもらえば、ストレッチと比較できないくらいの健康効果を発揮します(ストレッチやヨガなどの健康体操の指導をされている方々が認められます)。

 健康維持のために体操をやりたいという方は、第2・4日曜日に是非参加してお試しください。

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 20:41 | - | -
症状別の勉強会

 これまで7期に渡って爽快館のテクニックについてのセミナーを開いてきました。

 その中で、開業されておられる先生方はさまざまな形で爽快館のテクニックを取り入れていただき成果を挙げられています。しかし、これから開業したいという方々はなかなか施術の機会も少ないので上達も遅れてしまいます。

 友達などを練習台としても、本当に悪いというわけでないので・・・・簡単に改善してしまいます。これで自分の腕を過信してしまうということも起こっています。それで、症状別に詳しく原因や施術の方法をお伝えすることにしました。定休日を利用し、限定した少人数で半年ほど月1回の勉強会を開来ます。

 今日がその第1回目でした。膝痛についての勉強をしました。みなさん、自分に欠けていたところにも気づかれ始めておられます。何度も練習していただき、みなさんに育っていただきたいと思います。

 確実に施術できる先生を育てることに力を入れていきますので、ご期待ください!!

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 16:48 | - | -
軽く掌をおいて少しズラすだけです

 爽快館の施術のテクニックは、いくつかの療法を組み合わせています。

 その一つが、最近テレビでもおなじみになってきたのが筋膜リリーステクニックです。何故か昔からあるオステオパシーのテクニックだと思うのですが、ことさら新しいテクナックのように扱われていますが・・・・???。

 テレビや本で紹介されているある先生のは皮膚の上から筋肉や筋膜を広げる方向に伸ばしていますね。しかし、これでは特定の筋膜が伸ばされているだけだと思います。高度なテクニックは足の指からジワーっと全身の筋膜を調整するんです。私のは、痛みがある筋肉の上に掌を軽く置き、ある方向にジワーっと少しだけ動かすという方法を取っています。すると、ジワーっと筋肉筋膜が緩んで痛みが消えます。問題はジワーっと動かす方法です・・・が、これはこういう方向ですと伝えれば簡単にできるようになるのですが通常の発想と違っているかもしれません。この方法は爽快館のセミナーでお伝えしています。

 今日も揺らしを学びにこられた方にお伝えしました。揺らしや筋膜のテクニックは痛みやコリ解消にすごい力を発揮しますので、受講者のみなさんに好評です。

 超ソフトなテクニックをこれからも広げて行きますので、興味ある方は是非勉強に来てください。「エッ、何でこれだけで・・・???」という施術テクニックが多いと言われますが、爽快館では超ソフトがあたりまえになっています(笑)。

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 19:18 | - | -
操体法のセミナーをやりました

 天神でのセミナーをやめて、爽快館での一組づつセミナーをやっています。

 11月頃から毎月一組づつ整体師、鍼灸師、理学療法士の方々が受講されました。みなさん身体の扱いに慣れておられますので飲み込みが早い。

 昨日受講された二人の若い理学療法士さんは、原理を話し基本的な動きを説明すれば、バッチリ応用もできられます。さまざまなセミナーにも参加されておられる勉強家でした。

 今後、理学療法に役立ちそうな操体法の本なども紹介させていただきました。理学療法で活かしていただけることを期待します。

 手技療法などをやっておられる方に、操体法をお伝えし短時間で理解していただけると、自分の方が勉強になり自信もできてきますね。

 先日、施術を受けに来られて針を学ばれておられる方も、興味をもたれて近々受講される予定です。今後が楽しみです。

 

 波動共振療法まで受講された方の復習会を4月から毎月開きます。

 また、案内を出しますので、お待ちください。

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 18:18 | - | -
今日は操体法のセミナーでした

 今日は宮崎からおいでになった針灸師の操体法セミナーを行いました。

 爽快館にモデルを連れてきていただいて操体法の基本をお伝えしながら、モデルさんの痛みやコリを取りました。

 さすが針灸に按摩マッサージ師、指圧などの資格を持っておられますので飲み込みが早い拍手モデルはお母さんなので、これから日々モデルさんを使って練習することが親孝行となります。

 操体法の原理は簡単なものなので、これさえわかれば広く応用ができます。これを難しく教えようとすれば難しく教えられますが、解りやすく応用が効くように教えるということが『整体の爽快館』流です。

 ということで、今日の受講の先生もどんどん成長していただけることを期待してます。きっと、周りに操体法の素晴らしさを伝えてくれると思います。

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 20:43 | - | -
整体だけで何でも良くならないのですが・・・

 整体を受ければ身体の歪みが取れ、痛みが取れ気持ちよくなってお帰りいただいています。

 しかしですね、日々の生活で歪みができてしまうことが多いんです・・・・ということで、体操のパンフレットを作るということにしています。これは前に書き込んでいましたね。

 申し訳ないのですが、まだパンフレットは完成はしていません。その代わりに、パンフなしで施術終了後に簡単な体操をお伝えしています。これが好評でして、「これでいいのですか!彼ならできます」と喜ばれています。これから、みなさんの身体がどう変化して行くかが楽しみです。

 橋本敬三先生が、般若身経(操体法の基本運動)を毎日死ぬまで続けなさいと言われたワケは、私たちは日々の生活で歪みを作り出している。それで、毎日これを修正しなさいということなんですね。日々の修正でコリや筋肉の痛みだけでなく病気も防げるということです。

 爽快館に行けば良いと思われるのは嬉しいのですが、日々の生活や作業時の姿勢などを見直すことも必要です。それに、偏った栄養で作られて身体はコリも出てくるし内蔵にも問題が出てきますよね。簡単体操を続けることで、こうした食事や睡眠などの問題にも目が向けられていくことと思います。

 病気になれば、薬を飲んで・・・・ではなく、病気にかからない身体つくりを考えていきたいし、みなさんと一緒に実践していきたいと思っています。

 健康体操を楽しみましょうねグッド

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 19:43 | - | -
セミナーの復習会

 昨日は、頭蓋仙骨療法の復習会を行いました。

 みなさんの都合が合わず参加者は少なかった(2名でした)のですが、じっくりと疑問に答えながら復習しました。

 来年は、新規受講生のセミナーと受講を終えたみなさんの復習会や研究会を分けていくことにします。最近、新規の受講者のみなさんが、爽快館と日程調整して整体師仲間と一緒に爽快館に来られたり、モデルの方をお連れされたりされます。少数ですので分からないときはすぐに質問もでき的確なあとバイスも受けられると好評です。来年の受講予定だった方も、爽快館でも受講できると知ると、爽快館の方を選択されました。

 復習会は3ヶ月に一度位行い、その間に新しいテクニックを研究会ということで教えていこうと思っています。

 まずは、みなさんが実際に使えるように育てていくことに力を入れます。

 

 具体的な日程が決まりましたら、セミナー案内でお知らせしますね。

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 21:31 | - | -
簡単な体操でも毎日続けてごらんなさい!

 今日は健康体操の日でした。

 みなさん、健康体操をやろうと参加されるのですが・・・何故かすぐに来なくなる。来ないでも続けておられる方は、「やっぱり体操続けたら違いますね」とおっしゃるのですが続かない方が多いのです。

 何故か、難しそうでお金が掛かるものの方が良いように思われるのですね。でもね、あの手をブラブラするスワイショウは、船井総研などのセミナーに行けば、病気に絶大な効果がある体操としてやっているんですよ。操体法の基本運動である般若身経(心ではなく身ですよ)は身体の動きを整え重心移動がスムーズになり腰痛などに大変良いものです。

 無料で教える体操なんて怪しげだと思われているみたいですね冷や汗

 最近、来院した方々に教えていますので、効果が出てきて健康体操が広がっていけばと思っています。

 いや、広げていって一大ブームを作れば、原因不明の腰痛は半減するのではないかと思っています。「簡単では金にならないよ」とアドバイスをくれる同業者もいますが、私は簡単な健康体操を広げて行きたいと思います。

 

 

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 17:19 | - | -
施術の力を高めたいなら一人操体を

 操体法などのセミナーを10年くらいやっているのですが、上達する方と上達しない方がおられます。みんなにできるようになって欲しいと持てる力をいっぱい出してお伝えしているのですが・・・。

 整体などの施術所で働いておられる方の多くは、やはり上達が早いですね。健康のためと勉強される方でも、施術を生業とされている方より上達される方もおられます。

 上達される方と、されない方の何が違うかと言えば練習するかしないかということです。こう言えば、練習相手がいないので・・・という言い訳をされる方が多い。これに大変困っているんです。練習相手がいないからとかいう方は、操体は誰かに施術して覚えるものと思っておられるんですね。

 操体法には「一人操体」というものがありまして、一人でやれるようになっているんです。朝晩やってみれば自分の健康に良いだけでなく、身体で感じながら操体法を深めることが出来るんです。これは、セミナーの時に十分説明しているはずですが・・・・。

 私が、操体法を覚えて使えるようになったのは、一人操体を続けたからです。自分の身体で体験したことで、施術の時の患者さんの動きや感覚がわかるのです。このことが一番大切なことと思っています。自分で、この操法はこういうところの筋肉がこう動いて・・・と感じておけば施術の時の誘導も上手になるんですよ。

 セミナーを受講されたみなさん、あなたの身体で操体法の素晴らしさを体験し続けてください。そうすることで上達が確実になりますよ!!!

 今度の頭蓋骨調整のセミナーも一人での練習の方法があります。全課程修了のみなさんには、その方法をお知らせしましたので十分練習してください。その上で、セミナーを再受講してください。

 何にしろ、どうやればできるようになるかを考えなければ上達はしませんね。私のセミナーで伝えているテクニックは、全て自分の体で試して、これを施術の時に活かすにはどうすればいいかと考えていって作り上げたものです。

 色々というより自分の身体で体験してみることをオススメします。

 

整体の爽快館のホームページは http://www.sookaikan.com/

| 健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー | 19:35 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE