京都アニメーション火災

 今朝のNHKの朝ドラ『なつぞら』では、短編のアニメ映画が完成しました。仲間同士の深い絆ができましたね。

 ひとりひとりが一生懸命、アニメ映画の制作に取り組む姿が感動的で毎日の放送を楽しみにしています。

 朝ドラを見ながら、京都アニメーションでの火災に思いが向かいます。

 京都アニメーションでも、あのようにみんなで良い映画をと力を合わせて励んでおられたでしょう。その方々が、放火によって33名が亡くなられ、多くの負傷者を出しました。本当に残念で悲しい出来事でした。

 日本のアニメの技術の素晴らしさ高い評価は、海外から駆けつけてこられるファンのみなさんのコメントなどを聞きながら再確認させていただきました。

 亡くなられた方々の冥福を祈るとともに、怪我をされた方々の一日も早い回復を祈っております。

 

今日の『健康ブログ』は「内蔵の調子も良くなります」です

 

| わたし思うんですけど・・・ | 18:41 | - | -
トライアスロンの話題で盛り上がりますね ヽ(`Д´)ノ

 西日本新聞をネットで読んでるんですけど、それに「西戸崎、志賀島で30日交通規制 福岡トライアスロン」の記事がありました。

 記事によると周辺住民には説明了解済みとなっていますが、説明会がいつあったのか・・・今日来院された方も、「トライアスロンをやることが決まったからということしか知らないよ・・・」ということでした。

 西戸崎以外からの来院者のみなさんは驚かれますね。生活道路で迂回路がない状態で完全に通行止めするなんてどういうことなんだろうということです。

 説明には来られたんですが、「これは決まったことですから」ということで意見を言っても取り入れる様子はないのです。そして、意見を言えば、次の訪問時には笑いながら「怒られにきました」と言って再訪問される。「怒られに来ました」とは何事だろうと思いますね。今日来院いただいた方は「どういう心境なのでしょうね」と驚かれました。

 次回からは、海浜公園の中でやればいいと思います。それなら、海浜公園もお客さんは来るし道路も通行止めにしなくていいから。

 最初に説明に来られた方に、地域の住民が救急車を呼んだときにはどうするのかと聞いたら「競技を即中止します。人命優先です。」と答えていました。しかし、それは、参加者が納得しないだろうと言ったら、「いいえ、中止します」ということでした。これは出まかせなんじゃないのかと思いますね。

 二度目の説明にこられた方は、「中止はできない」ということです。当たり前でしょう。「競技の中断で対応します」ということでした。このような住民にとっての大切な問題を、実行委員会の中でどうするこうするが決まってない。救急車走った場合混乱するのでは・・・ちゃんと対策をしているのなら、実行委員会内での周知徹底しておかなければならないのではないでしょうか。

 住民の理解が得られているというが、どの部分の納得なのか ??? です。

 

今日の『健康ブログ』は「7時間も眠れない」です

 

| わたし思うんですけど・・・ | 19:28 | - | -
国民の年金に対する不安など考えない人

 麻生財務相がG20を前にして、お前ら国民は今後の生活のことなど考えてないだろう・・・というようなことを語る映像がテレビで繰り返し流れてましたね。国民を馬鹿にしたような口ぶりは腹が立ちます。

 私たち庶民は、いつも年金の不安を抱えて老後の生活をしているというのが実態ですよね。このままでは90歳になる頃には退職金は消えてしまうだろうということも考えています。だから、投資などでお金を維持していきなさいということを言っておられた。

 しかし・・・ですよ、私みたいに健康を害して会社をやめて、就職口がないので技術を身に付け自営を始めた人はどうするんですか??? 退職金はありませんし、カツカツの利益しか出ない。投資する金などないんです。

 麻生さんがG20で、日本は国民に投資を薦めているということを言いたかったのではないかとか昼の報道番組で言っていました。なるほど・・・・です。そして先週末、委員会での野党の質問に対して、年金をもらっているかどうか知らないと答弁しておられた。なんということでしょうね。国民を馬鹿にしておられるのか。

 麻生さんが大金持ちで、お金がたくさんあって投資だなんだはいいけれど国民の生活をよく見て欲しいですね。

 安倍首相も麻生財務相も国民の実態を知らずに政治をしているような気がするのは私だけではないでしょう。

 国民の税金で戦闘機を爆買いしてトランプさんに喜んでもらうより、国民の生活を見つめて、景気の好循環をつくり国民に喜ばれることのほうが大切だと思います。

 参議院選挙後に、アメリカとの貿易協定の内容がはっきりするようですが、選挙で勝ったあとに国民が騒いでも「国民が内閣を支持しているんですから・・・」と言いたいのでしょう。

 国民の生活を考えないような人たちに政治を任せたくありませんね。

 参議院選はどうなるか・・・ですね (。-_-。)

 

今日の『健康ブログ』は、「歩き方の講座、好評でした (^_^)ノ」

ドキドキでしたが、終わってみれば多くの方々から良かったとの声をいただきました m(_ _)m

 

| わたし思うんですけど・・・ | 15:09 | - | -
国民の年金に対する不安など考えない人

 麻生財務相がG20を前にして、お前ら国民は今後の生活のことなど考えてないだろう・・・というようなことを語る映像がテレビで繰り返し流れてましたね。国民を馬鹿にしたような口ぶりは腹が立ちます。

 私たち庶民は、いつも年金の不安を抱えて老後の生活をしているというのが実態ですよね。このままでは90歳になる頃には退職金は消えてしまうだろうということも考えています。だから、投資などでお金を維持していきなさいということを言っておられた。

 しかし・・・ですよ、私みたいに健康を害して会社をやめて、就職口がないので技術を身に付け自営を始めた人はどうするんですか??? 退職金はありませんし、カツカツの利益しか出ない。投資する金などないんです。

 麻生さんがG20で、日本は国民に投資を薦めているということを言いたかったのではないかとか昼の報道番組で言っていました。なるほど・・・・です。そして先週末、委員会での野党の質問に対して、年金をもらっているかどうか知らないと答弁しておられた。なんということでしょうね。国民を馬鹿にしておられるのか。

 麻生さんが大金持ちで、お金がたくさんあって投資だなんだはいいけれど国民の生活をよく見て欲しいですね。

 安倍首相も麻生財務相も国民の実態を知らずに政治をしているような気がするのは私だけではないでしょう。

 国民の税金で戦闘機を爆買いしてトランプさんに喜んでもらうより、国民の生活を見つめて、景気の好循環をつくり国民に喜ばれることのほうが大切だと思います。

 参議院選挙後に、アメリカとの貿易協定の内容がはっきりするようですが、選挙で勝ったあとに国民が騒いでも「国民が内閣を支持しているんですから・・・」と言いたいのでしょう。

 国民の生活を考えないような人たちに政治を任せたくありませんね。

 参議院選はどうなるか・・・ですね (。-_-。)

 

今日の『健康ブログ』は、「歩き方の講座、好評でした (^_^)ノ」

ドキドキでしたが、終わってみれば多くの方々から良かったとの声をいただきました m(_ _)m

 

| わたし思うんですけど・・・ | 15:09 | - | -
国民の年金に対する不安など考えない人

 麻生財務相がG20を前にして、お前ら国民は今後の生活のことなど考えてないだろう・・・というようなことを語る映像がテレビで繰り返し流れてましたね。国民を馬鹿にしたような口ぶりは腹が立ちます。

 私たち庶民は、いつも年金の不安を抱えて老後の生活をしているというのが実態ですよね。このままでは90歳になる頃には退職金は消えてしまうだろうということも考えています。だから、投資などでお金を維持していきなさいということを言っておられた。

 しかし・・・ですよ、私みたいに健康を害して会社をやめて、就職口がないので技術を身に付け自営を始めた人はどうするんですか??? 退職金はありませんし、カツカツの利益しか出ない。投資する金などないんです。

 麻生さんがG20で、日本は国民に投資を薦めているということを言いたかったのではないかとか昼の報道番組で言っていました。なるほど・・・・です。そして先週末、委員会での野党の質問に対して、年金をもらっているかどうか知らないと答弁しておられた。なんということでしょうね。国民を馬鹿にしておられるのか。

 麻生さんが大金持ちで、お金がたくさんあって投資だなんだはいいけれど国民の生活をよく見て欲しいですね。

 安倍首相も麻生財務相も国民の実態を知らずに政治をしているような気がするのは私だけではないでしょう。

 国民の税金で戦闘機を爆買いしてトランプさんに喜んでもらうより、国民の生活を見つめて、景気の好循環をつくり国民に喜ばれることのほうが大切だと思います。

 参議院選挙後に、アメリカとの貿易協定の内容がはっきりするようですが、選挙で勝ったあとに国民が騒いでも「国民が内閣を支持しているんですから・・・」と言いたいのでしょう。

 国民の生活を考えないような人たちに政治を任せたくありませんね。

 参議院選はどうなるか・・・ですね (。-_-。)

 

今日の『健康ブログ』は、「歩き方の講座、好評でした (^_^)ノ」

ドキドキでしたが、終わってみれば多くの方々から良かったとの声をいただきました m(_ _)m

 

| わたし思うんですけど・・・ | 15:09 | - | -
エエッ 自動運転の列車が逆走 (;゚Д゚)!

 昨日横浜・シーサイドラインで自動運転の列車が逆走して15人の人が重軽傷を負う事故が発生してますね。

 列車が進行方向と逆方向に走り出して車止めに衝突して乗客が怪我をしてということです。最近多い自動車のアクセルとブレーキの踏み間違い的なことが自動運転の列車のも起こるということですね。

 事故原因は不明ということですが、アナログ爺は果たして自動運転システムというものが信頼できるものなのかということを問うような事故だったと思います。この列車には運転士が乗車してない完全自動運転が特徴だったとか・・・・。

 さまざまな突発する障害などちゃんと対応できるのか・・・人間も同じではないかという方もおられるでしょうが、やっぱり安心できない気がしますよね。

 自動車も自動運転の技術が進んできてますし、ドローンを使った宅配なども検討されているようです。つまり人が必要ない。だったら、みんなの仕事がなくなるということですよね。そしたら、誰が電車に乗ったりドローンを使った宅配を頼めるのでしょうね。社会全体での労働の時間の短縮を共有できるならいいけど、人を減らして人件費を節約してというのなら人々が働く場所がなくなり大変の未来が予想されます。

 話が大幅にずれてきましたが、自動車の自動運転で事故が起こったら誰が責任を負うのかという疑問も出てきますね。

 こういうAIなどで自動化されて作られる社会が、人類の進歩・豊かな社会というのか疑問を持ってしまいます。

 

今日の『健康ブログ』は「卵とコレステロール」です

 

 

 

| わたし思うんですけど・・・ | 17:35 | - | -
憲法記念日でした

 戦争が終わって8年目に生まれた私は戦争を体験はしていません。しかし、周りの大人たちはみんな戦争の体験者だったんです。先生たちも戦争体験者ばかりで空襲の恐ろしさや、軍隊生活の不合理さ、満洲などから引き上げてくるときの苦労などを聞かされました。そして、アジアの人々に多大な損害を与えたことも事実だろうと思います。

 こう言うとアカの日教組のどうのこうのという人もいるでしょうが、庶民の生活がどれほど辛いものだったかを考えなければならないですよね。先生たちの実体験は子供心に響きました。そして、そうした戦争への反省の中でできた日本国憲法は、子供心に誇らしいものでした。

 その憲法の9条を守っていきたいと思っています。

 憲法に関してはさまざまな議論があることは当たり前です。だからこそじっくり話し合うことが必要なのではないかと思います。

 世論調査などをみると9条に文言を付け加えるという改正に反対の声が50%以上を占めています。こうした国民の声をよく聞くことが政治家のみなさんの勤めだと思います。

 これからも平和な日本と世界の平和を作るために、大いに語り合っていきたいと思っています。

 

今日の『健康ブログ』は「鞍馬寺に行ってきます」です

明日から3日間お休みして京都へ行ってきます

| わたし思うんですけど・・・ | 19:30 | - | -
あーあ、暴言大臣また辞任

 昨日からテレビや新聞で報道されている桜田五輪相の辞任。悲しくなりますよね・・・・。

 5日に国土交通副大臣だった塚田参議院議員が辞任したばかりですよね。

 どちらも、自民党の後援会での発言だったようですね。内輪だからとこういうことを言うのでしょうかね。でもね、人の上に立つ人であるなら、それなりに考えながら話すものですし、言っていいことと悪いこともわきまえているはずですよね・・・というより、普通政治家は「復興以上に大事なのは、高橋さん」なんて考えもしないんではないでしょうか ヽ(`Д´)ノ

 こんな発言する人が五輪相だったなんて世界中が驚いたことでしょうね。暴言を繰り返しやっと辞任です。

 やっぱり、こういう閣僚がいるということは問題です。当然任命責任が問われるでしょう。

 もう、これ以上話にならないような閣僚が出てこないように願うものです。

 

今日の『健康ブログ』は「良いところを見る」です。

| わたし思うんですけど・・・ | 17:04 | - | -
知事選・市議会議員選の投票終わりました、県議は無投票・・・

 今日は一斉地方選挙の投票日でしたね。

 バタバタしながらも忘れずに投票してきました。

 私の祖母の宇野カ子(カネ)は戦後初めて女性にも選挙権が与えられたときに、字が書けなかったんです。

 明治の初期に生まれたら、山奥で学校へ行けないとか、農業などをやっていた家庭では子守などをさせられて女の子は学校へ行かなくていいとされることもあったんです。

 戦争が終わり、戦争で長男が戦死、長女が引き上げ船で日本につく前に夫とともに病死。祖母は戦争はもう二度とやってはならないと選挙のたびに選挙公報を母に読んでもらい、「この人の名前の書き方を教えてくれ」と母に頼み何度もカタカナで候補者の名前を書く練習をして投票に行ったそうです。この話を聞いていたので、選挙権を得て以来全ての選挙で投票し選挙権を行使しております。

 私の一票は小さいかもしれませんが、県政・市政を動かす力になると思っています (^O^)

 今回、県会議員の定数が増えて5人の立候補者全員が無投票で当選となりました。無投票は初めての経験でした。無投票でしたが、当選された議員さんが頑張ってくれるものと期待します・・・というより当然県民の声を県議会に反映させねば、次回はどうなるかわからんですよね。

 ということで、今晩は選挙速報を見ながら「ああだこうだ」と酒を飲んで・・・と思いましたが、今は健康のために酒を断っております。ノンアルビールで我慢しながら選挙速報を見ます (;>_<;)

 

今日の『健康ブログ』は「花粉症には〇〇」です

 

| わたし思うんですけど・・・ | 17:50 | - | -
松橋事件 宮田浩喜さん無罪

 28日に松橋事件で無罪を主張して再審を行っていた宮田浩喜さん、熊本地裁で無罪判決を言い渡されました。「被告を有罪と示す証拠がない」ということで、またまた冤罪です。

 誤った捜査や裁判で服役をさせられ、無罪判決が出るまでの35年間本人とご家族、親類のみなさんはどんなに辛く苦しい思いをされたか・・・・。

 宮田さんは寝たきりのベッドで報告を聞かれたということです。報告した弁護士の話では涙を浮かべられたということです。脳梗塞と認知症を患っておられるということで、判決が分かられたということを期待したいです。あまりにも、無罪判決まで長すぎでした。

 弁護団によると、証拠を出させることに相当苦労されたようですね。これは作られた罪を覆い隠していたということではないのでしょうか!私にはそう見えてしまいます。一人の人間や家族の人生を狂わせてしまったんですよね。

 通常の日本の社会の中で、これほど長期にわたって罪をかぶせておいて謝罪もしないなんてありえないことです。

 何故、こうも次から次にと冤罪が出てくるのか、死刑になったあとに真犯人がわかったという事例もあるということです。取り調べの問題点や、裁判のあり方の問題点の改善が当然必要だと思います。そして、取り調べに当たった警察、検察の方々や裁判官は当然謝罪をすべきだと思います。こういう問題では、担当に当たった方々は何のお咎めもないのが通例のようですが、それで良いのかと疑問を持ちます。服役し、その後もつらい思いをした本人や家族の思いを考えていただきたいですね。

 もう、冤罪でつらい思いをする人を出さないように・・・やっぱり、私たちが監視しなければ人権は守られないのでしょうね。

 

今日の『健康ブログ』は「やってはならない筋トレ」です

 

| わたし思うんですけど・・・ | 14:23 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE