日々技術が進化しています

 毎日の施術でのテクニックへの気づきがあります。

 これまで行ってきた施術が通用しないことや、時間がかかることなどがあればチャンスです。ここから、どうすればよいかを考えていく・・・時には本やDVDを引っ張り出したり、施術の手順を見つめ直したり。こうすることで、新しいテクニックへと発展させてきました。

 昨年のセミナーでみなさんにお伝えしていたこともかなり変わってきている部分も出てきています。これを、今後どういうふうに伝えていくかを考えていかなければと思っています。

 それと気になっていることがあるんです。まだ開業されていない方は実際の施術の体験がないということです。体験するのは友人や家族の方々。どうしても癒し系の受け止め方になり「とても気持ちよかったよ」と評価されているのでしょうが、いざ開業したら何もできないということになってしまうのです。そして、さまざまな情報で頭でっかちになったりする方もおられますね。

 整骨院や整体院を開業しておられる方、そういうところで修行されておられる方々は、問題なく使えるし工夫もされておられるのですが・・・。

 臨床経験が少ない方が実際の施術で使えるように育てて行くために、また私の工夫し発展させたテクニックを伝えたい・・・ということで4月から3人づつで6ヶ月間症状別の施術の指導をしようと計画しています。

 参加対象は全課程を受講された方です。基本の技術ができていない方はみっちりと指導します。基本ができていないのに、これは私のやり方ですとか、工夫しましたという方もおられます。これまで容認してきた部分もありますが、しかし、それでは施術を受ける方の身体を壊す可能性もあるということで厳しく指導することにします。

 ということで、4月の第3月曜日から始めます。詳しいことは後日案内を送付しますのでご覧下さい。

 

| 爽快館の施術 | 18:09 | - | -
数年ぶりに両手で洗髪できた 2938

  26日の84歳の女性の方の話ですが・・・

 筋肉が硬くなって腕が挙がりにくい状態でした。特に右腕は挙がらない。それで、いつも洗髪は左手だけでやっていたそうです。先日施術を受けた日は、ちゃんと両手で洗髪ができたたと喜ばれていたと娘さんが知らせて下さいました拍手

 嬉しかですね!!こうして、少しづつ身体が動くようになれば自信がついて更に身体が加速されて改善していくことでしょう。

 「もう歳だから仕方ありませんよ」で済ませて、痛みをこらえさせていくのは良くないですね。問題は、筋肉を緩めるという発想がないことです。筋肉を緩めて痛みをやわらげていくということを理解して欲しいと思います。

 爽快館は頑張って、筋肉を緩める方法をお伝えしていきます。あなたの周りで、あちこちに行ったが痛みが取れないという方がおられたら是非紹介してください。よろしくお願いします!!

 

| 爽快館の施術 | 18:28 | - | -
それは危険すぎるのです

 定期的に爽快館に通っていただいている方から聞いた話ですが・・・・

 職場の多くの方々が、さまざまな整体やマッサージに通っておられるということです。それで、いろいろ話していたら施術の翌日は身体中が痛いということです。それを施術をする方に話すと、「本当は施術を受けた次の日にも来なければならない」と言われたということです。

 この痛みは好転反応などではないのでして、強く押されて筋肉が傷ついているということなんです。先ほど紹介したように翌日再度受ければよくなるとか言われますが筋肉がひどい状態になっていくんです。余りにも強く押されてしまうと緩和のために脳内ホルモンが出て緩和を始めるのです。すると、痛みが消えてしまう・・・・でも、筋肉はボロボロです。五十肩などで、このような強い刺激を入れられると肩の筋肉が傷ついてしまってなかなか痛みが取れないという状況になるんです。いつも、これには悩まされています。

 リラクゼーションなどは、最初から痛みを解消していくというような技術はないのだそうで・・・爽快館のセミナーにくる方々でそのようなところで教育を受けた方がおられます。しかし、痛みやコリは取れないので技術を身につけたいとセミナーに参加されているんですよ。

 先ほど痛みを我慢して受けられる方は、施術後に首がおかしくなって病院へ行ったということです。

 整体には痛みを解消出来るところと、リラックス(本当にリラックスできないのですが)系、美容系といくつか種類があります。目的を十分考えて通われることをオススメします。

 話を聞いていて恐ろしくなりました。話してくださった方は、さすがに爽快館の良さを理解していただいています。ありがたいですね。

| 爽快館の施術 | 19:02 | - | -
骨に異常はない・・・・

 先日、柔道をやっている小学生が来院されました。

 病院でレントゲンなどで検査を受け、「骨には異常がない、筋肉痛だろう」と言われたということでした。

 施術しても筋肉の痛みではなさそうだということで、私が信頼する別府外科の別府宗茂先生に検査をお願いしました。そしたら、分離症だったということです。

 爽快館によくこられる方の紹介だったのですが、これがボキボキ系の整体などで施術を受けていたらと思うと・・・。

 また、検査を受けて疑問があれば病院を変えることも必要ですね。痛みの現れ方が違うので筋肉痛かどうかはわかるはずなのですが。爽快館は別府先生に検査していただき原因がわかるので安心です。

 整体院の先生で、自分の検査で整形外科でわからないものが分かるとかいう方もおられますが、やはり画像での検査は有効な検査であることには間違いありません。患者さんの問題を早く取り去るためには医師にご協力をお願いすることが大切です。

 こうした爽快館の考え方が多くのみなさんに受け入れられ信頼を得ているんですよ。

 

| 爽快館の施術 | 18:46 | - | -
エッ・・・なんで????

 2日前には、ハードな手技ですが癒し系というようなところで働いておられる方が施術を受けに来院。昨日はマッサージ的な施術をしているところで働いておられる方がセミナー受講のために来院されました。

 爽快館は、同業者や医療関係者の施術もたくさん手がけています。同業者でどんなことやっているか覗いてみようと、職業を偽ったりして来院される方も多いと聞きます。

 爽快館では、どんな方でも受け入れていますよ。受けてみてどんなことやっているか調べてみようと思われても、何をされているのか分からないまま痛みやコリが取れていくので、「エッ、なんで???」ということになるようです。

 覗きに来られて、ドキドキしながら施術を受けるよりも、「整体の仕事やってます」と言ってもらうほうが話が盛り上がっていいですよ。どんなことをして、どんな原理だということまでお話しています。2日前の施術を受けにこられた方とは、ストレッチやヨガの話で盛り上がりました。施術が終わった時には、スッキリ笑顔でした。

 昨日のセミナー受講の方も、操体法を初めて体験されてコリや痛みが軽くなり驚かれました。セミナーは短時間でも、ちゃんとできるように指導しました。長崎からこられたので、今後、分からないことが電話やメールで指導したいと思います。

 今後も同業の方で、施術を体験してみたいとか、セミナーを受講したいという方は不安がらずに電話してくださいね。

 

 

 

| 爽快館の施術 | 19:17 | - | -
整体にはあちこち行きましたが爽快館で終わりです
 今日もまた、整体にはあちこち行きました・・・という方が来院されました。
 「あちこち行ったが痛みがとれない。」ということで、職場の同僚に勧められたということでの来院でした。
 思ったとおり、腰背肩がコチコチでした。爽快館の得意な筋肉・筋膜緩めで全身フワフワに拍手。「あれれ???動いても痛くないい・・・!!」と、驚きの体験だったようです(爽快館では当たり前のことですが・・・)。
 これで、いろんなところへ行ってみるのも終わりにするということです。今後は、爽快館に定期的に来院していただけるよになりました。
 やっぱり、筋肉をこうして緩める療法は、まだまだ広がっていません。頑張ってセミナーで拡げなければならないですね。
 自分ところは揺らして緩めてるとか、自分とこは軽い力で押して緩めるとかいう方もおられますが、ただ揺らす押すなどでは緩まないんです。揺身整法は揺らす方向や呼吸なども見ながら揺らすんですよ。また、筋肉を押すときも軽い軽い刺激で、これも方向も考えながらやるんです。
 あちこち行っても取れないコリや痛みは爽快館に気軽にご相談くださいね!!

整体の爽快館のホームページは http://www.sookaikan.com/
| 爽快館の施術 | 20:10 | - | -
アーシング  試してみます

 これは施術用のベッドを頭の方から見た写真です。
 肘を乗せる部分が両脇にあって、その間に銅板が光っているのが見えますか?
 これアースにつながっているんです楽しいということで、アメリカで広がっている『アーシング』をやってみようと思っているんです。
 施術台にうつ伏せで施術している時に掌を載せていただいて大地につながっていただこうというわけです。『アーシング』の本によれば、20分くらいつながれば地表の自由電子が取り込まれ、活性酸素を中和してくれるということです。それで色々と健康効果があるということです。
 まあ試しにやってもらって・・・・。
 私が自分でやるととても快適なのです拍手
 
| 爽快館の施術 | 17:29 | - | -
口腔の状態も良くなっている
 今日来院いただいた方からの嬉しいお話です。
 8月頃から、毎月定期的に来院していただくようになり、腰痛も消え肩も楽になっているということです。そして、毎月歯医者に定期的に検査していただいておられます。
 先月、歯医者に行くと「身体の調子がいいようですね!」と言われて驚いたそうです。爽快館に定期的に(以前は肩が凝ったり腰痛が出たりという時に来院されていました)来院されるようになって、全身が楽になってきていたそうです。そして、歯の状態もとても良くなっていると歯医者さんにも褒められたということです。
 肩などの調子が良くなれば、口腔内の状態も良くなることはじゅうぶんかんがえられますが、こうして指摘されるとご本人とともに嬉しくなりますね拍手
 定期的な身体のケアの大切さがわかります。今後も、定期的にケアしていただくようにお勧めしたいと思います。

整体の爽快館のホームページは http://www.sookaikan.com/
| 爽快館の施術 | 17:25 | - | -
今年を振り返れば、ストレッチ・筋肉・筋膜
 今年を振り返れば、開業以来言い続けてきたことがテレビの健康番組などで取り上げられて嬉しかったですねェ拍手
 それは、ストレッチはやめたほうが良いということと、身体の歪みや痛み梱の原因は筋肉・筋膜にあるということです。
 『ためしてガッテン』でストレッチの効果について、肩こりや腰痛の原因が筋膜であるなどが取り上げられました。『世界一受けたい授業』でも、昨年取り上げられていました。『運動前のストレッチはやめなさい』という本も出てきたりで、喜びに満ち溢れています。来院された方とも「原因は筋膜ですよ!」と話も盛り上がりました。
 
 これまで、爽快館での施術の体験者やセミナー受講者の方々には理解されていましたが、世間一般の理解とはなっていなかったことが、理解され始めたと思います。筋肉は引き伸ばすストレッチではなく、縮める動きで緩むということが広がることと、身体の歪みや痛み・コリの原因は筋肉の拘縮であるということが理解されると整体の施術が大きく変わっていくことが期待されます。
 
 来年も楽しく頑張って、爽快館の施術の理解者を増やして行きたいと思っています。

 ご期待下さいグッド 



 
| 爽快館の施術 | 16:11 | - | -
来院の度に筋肉が柔らかくなる
 ガチガチに筋肉が固まった方が来院されます。
 その多くの方が、強く押したり、強く揉んだりするような施術を受けておられたということです。筋肉がおかしくなっていて、本人は固いのが当たり前と思われています。でも、あちこち痛みを感じておられる。
 こういう方は、ちょいと緩めるのに時間がかかります。週1回の来院で、3〜5回を要することが多いんです。でも、強く押したりするところと違って、少しづつ緩んで痛みが消えていく実感が出てきます。
 こうして、痛みが消えていくと身体の動きも変わってきます。可動範囲も拡大して行くし、スムーズに動くようになります。骨格を引っ張り歪みを作っていた筋肉が正常になれば、身体の歪みも取れていくんです。
 
 今日、来院いただいた20代の男性は、びっくりするくらい全身カチカチでしたが、5回の施術で全身緩んで楽になったんですよ。筋肉を緩めることなしに強く押したりもんだりするだけでは筋肉はますます固まっていくばかりです。
 そうゆう施術を続けて受ければ、痛みが取れなくなってしまいますのでご注意くださいね。

整体の爽快館のホームページは http://www.sookaikan.com/
| 爽快館の施術 | 20:03 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
体の爽快館

体の爽快館
PROFILE